体が健康な時は、あまり罹ることが少ないですが、痛みを伴う口唇ヘルペスの症状と治療について書いてみました。

ストレスが原因で病気になる場合
ストレスが原因で病気になる場合

健康の口唇ヘルペスについて

体が疲労していたりして、免疫力が衰えているときに発症しやすいと言われている口唇ヘルペスは、ヘルペスウィルスが原因と言われています。一度発病すると完治しても再発することが多いと言われています。前兆は唇や口の周りがチクチクして痛みを伴うことが多く、数日経つと水ぶくれなどの水泡が現れてきて痛みを伴ったり、全身の倦怠感や痛みを伴う場合が多いと言われています。大抵の場合は数日経つとかさぶたになって自然治癒することが多いですが、大人の方は重症化しやすいため、治癒しにくい時は皮膚科医の診察を受けるようにすると、外用薬を処方してもらうことが出来ます。体の疲労を取ることが大切なので、十分な睡眠を取るようにしたり、適度に趣味を楽しんだり息抜きをすることが大切です。

健康な体の時は、あまり発症することがないと言われています。ヘルペスは他人に感染するので、同居をしている方がおられる場合は同じタオルを使ったり、感染している方のコップなどは使用しないようにすることが大切です。キスをすると唾液などから感染することがあるので、避けるようにしてほしいです。子供もかかることがあると言われていますが、大人に比べると軽症の場合が多いと言われています。医師の診察を受けたら、外用薬の分量をきちんと守るようにして、患部に適量塗るようにすると、数日すると改善する場合が多いです。一度感染すると体調の悪い時に再発してしまうことが多いので、規則正しい生活を送るようにして、食生活を改善することが大切です。

おすすめ

Copyright (C)2017ストレスが原因で病気になる場合.All rights reserved.