口唇ヘルペスと診断されたけど、健康に戻らず、治らなかったら別の病気(口唇炎)と診断されたことがあります。

ストレスが原因で病気になる場合
ストレスが原因で病気になる場合

健康じゃない状況で口唇ヘルペスと間違われた経験

最近は年齢のせいか、疲れたり、暑い日が続いたしして、免疫力が落ちていると、口唇炎という病気というか症状によくなります。口内炎の、唇バージョンです。唇に白いブツブツができたり、全体的に腫れしたりします。健康には気をつけているつもりですが、やっぱり疲れには勝てないです。実はこの病気に初めてなった時、口唇ヘルペスと間違われてしまったんです。初めてこの症状が出た時、7月頃だったのですが、皮膚科に行って診察してもらったら「口唇ヘルペスですね」てことで、薬をもらいました。1週間ほど薬を飲んだら、治ったんです。

で、翌年も同じ7月頃に同じ症状になって、同じ皮膚科へ行き、この時もまた「口唇ヘルペスですね」てことで、薬をもらいました。口唇ヘルペスは薬を飲めば1週間位で治るはずなのですが、この時は1週間飲み終わっても症状がおさまりませんでした。で、もう一度皮膚科に行き「治らないんですけど…」と訴えると、検査をしてくれました。あと、塗り薬ももらった気がします。口唇ヘルペスだとウイルスが出るそうなんですね。結局、その検査結果を聞きに病院に行くと、ウイルスは出てなくて、「口唇炎ですね」ってなりました。じゃ、なんで前の年は口唇ヘルペスの薬で治ったのか、あらためて考えてみたんです。夏休みで旅行に行くので、急いで診察を受けに行き、薬をもらって飲んでいたわけですが、後からよくよく考えると、旅行でゆっくりしたので体力が復活して、たまたま治っただけの気がします。口唇炎と口唇ヘルペスは別の病気なので、口唇ヘルペスの薬が効かなかったら、別の病気かもしれません。ご注意ください。

おすすめ

Copyright (C)2017ストレスが原因で病気になる場合.All rights reserved.