健康を害し、どこか内臓器官に不調があると口唇ヘルペスが出来ることがあります。これは疲れ等のサインです。

ストレスが原因で病気になる場合
ストレスが原因で病気になる場合

健康不良と口唇ヘルペスの関係

仕事を頑張り過ぎたり、風邪気味であったり、ストレスが溜まっていたりすると口唇ヘルペスが出来ることはありませんか。口唇ヘルペスと聞いてもいまいちピンとこない人は、口内炎というとわかりやすいのではないでしょうか。もちろん、正確には、口内炎=口唇ヘルペスというわけではありませんがイメージとしては間違っていません。口唇ヘルペスとは口の中や唇に出来る水ぶくれのような症状の病気です。体の免疫力が低下していたり、病気に対する抵抗力が下がっている時に発生しやすいものです。つまり、健康を害している時に発生しやすいということです。これは誰でもかかりやすく繰り返すこともよくあります。

口唇ヘルペスはヘルペスウィルスによって発症し感染します。ヘルペス部分を触った手で他の人に触れたり、接吻によって他人に感染していきます。口唇ヘルペスが出来るということは、疲れや体の不調を表していますので、十分や休養と栄養のある食事、そして十分な睡眠で体が健康になることが何よりの薬となります。しかし、同時にそこにはウィルスがいるということですので、他人に感染しないように口唇ヘルペスそのものに対しても治療が必要です。

最近では口唇ヘルペス用の塗り薬や貼り薬がドラッグストアに何種類も発売されていますので、体を健康に戻しながらそれらの薬で治療することで治っていきます。ただ、先にも述べましたが、体調を崩すと何度も再発する病気ですので日頃から健康に注意をはらい、規則正しい生活をすることが最善の予防法となります。

おすすめ

Copyright (C)2017ストレスが原因で病気になる場合.All rights reserved.